ヘアカラーの時は、やっぱり「Why(ホワイ)」がおすすめ♪

春がだんだんと近づいてきています。髪の色も変えてみたくなりますね。

先日、弊社での勉強会でも話題に出ましたが、
やっぱり、ヘアカラーだけのお客様には「Why」を使うと仕上がりがとても良いですね!と言うお話。

とある白髪染のお客様が多い美容室で、今までは「SSローションα(アルファ)」というヘアローションを、主にパーマだけでなく、ヘアカラーの時にも使っていたそうですが、ヘアカラーだけのお客様が多いサロンでは、「Why」のご注文が多いので、使い分けてみられてはいかがですか?とご提案させいていただいたところ、早速試してくださいました。

「Why」を使ってみた方が、さらに髪の手ざわりや色持ちが良く、色ムラも出にくいと実感しました!ということでした。

 

※弊社のパーマやヘアカラーは、ヘアローションを使い分けることで、お客様の好みのヘアスタイルに近づけることが可能です。

 

ヘアカラー施術の時に使うヘアローションを「Why」に変えてから…

お客様から「前よりさらに手ざわりも色持ちも良いし、知り合いから、染めてるの?地毛の色?と聞かれるくらい、染めているのに自然な感じに見えているらしいわ!」と、とても喜んでいただけたそうです。

また、別のお客様で、ヘアカラーを約1カ月半置きにご来店いただいている方で、以前よりも、髪の根元や毛先までの部分の色落ちの具合も、前よりも色持ちが良い気がするという感想をいただいたとのことでした。

しかも、そのお客様は、弊社のシャンプーやリンス、ヘアローションをホームケアで使っていないにもかかわらず、約1カ月半後のご来店まで、ツヤ手ざわりやなどの効果が保てているそうです。

ホームケアでもヘアローションなどを使っていただくと、日々の髪のダメージケアも可能なので、さらに快適な髪を保てると思いますが、使わなくてもいい感じ♪だそうで、とても喜んでいただけているという嬉しいお話がありました。

 

やはり、ヘアサロンで染める施術の時に、しっかり・たっぷりと髪と頭皮にヘアローションを塗布してから、髪を染めて、仕上げの工程まで丁寧に施術することが、お客様満足度の高い仕上がりになり、繰り返しのご来店につながっていると思われます。

 

弊社の商材を使って、適切な必要量で、使用説明書の手順通りに、丁寧に施術していただくことで、お客様の髪が美しく仕上がり、他の方の目に留まり、目コミからのご紹介と、高リピートにつながっています。

 

素敵な髪に仕上げて、ヘアサロンに行った日だけでなく、いつもお客様に快適な髪で過ごしていただける、そんなヘアサロンにしていきませんか?

Follow me!

会社名 オーガニック株式会社
代表者 大賀 高志
創業 1991年5月24日
郵便番号 〒615-8073
住所 京都府京都市西京区桂野里町50-91
適格請求書発行事業者登録番号 T3130001007937
業種

美容商材発売元
(SSローション・パーマ液・シャンプー・リンスなど、自社企画の商品を国内メーカーさまに製造委託し、弊社から全国のサロンさまへ発送しております。)

特徴のあるこだわりの理美容商材商品と、
サロンを活性化し、繁昌店につなげるノウハウとソフトを融合させたモノを提供する卸売会社です。

全国の理美容室・美容ディーラーの皆様からのお問合せをお待ちいたしております。
個人経営の理美容師さまも、お気軽にお問合せ下さい。

電話番号 075-393-0229 
(休日・夜間連絡用:090-3166-0016)
FAX番号 075-393-0130
メール mail@organix.co.jp
お問い合わせフォーム https://organic.i12.bcart.jp/contact.php
ホームページ https://organix.co.jp
オンラインショップ https://organic.i12.bcart.jp/
LINE公式アカウント https://lin.ee/sdiZAIL
休日 水曜・土曜・日曜・祝日
営業時間 10:00~17:00(平日:月・火・木・金)