弊社がパーマ液を創業以来変えていないワケとは?

 弊社のパーマ液は、創業以来同じ商品を約30年間提供し続けております。
ずっと同じパーマ液を提供し続けている会社は、日本では弊社くらいかも知れません。
他にありますでしょうか? 理美容界で30年間も売れ続けているパーマ液が!
一時的にヒットしても、いつのまにか消えている商品が多いのではないでしょうか・・・。

なぜオーガニック(株)は、パーマ液を変えていないのか?

 注目すべきパーマ液が発売されたら、社長自らもパーマモデルとして参加し、自分の髪の毛を半分ずつに分けて、弊社のパーマ液とかけくらべて、ウエーブやカールの出方、質感、風合い・もちなどを確かめていますが、未だかつて30年前から弊社の出しているパーマ液を超えるすごい商品が出てきていない!という理由から変えていないのです。

たとえ弊社と同等レベルの商品でも、弊社のパーマ液以上に良くなければ変えないという方針です。

なぜか?

 新しく発売されたパーマ液は、まだ副作用と弊害などの確認がしっかりできているとは言えないからです。

発売されてから1年とか5年とかの、歴史の浅い商品では、まだ本当に大丈夫な商品がどうかわからないのです。もしあわてて、新発売のパーマ液を出して、副作用と弊害が出たら、サロン様とお客様に多大な迷惑をかけるからです。多大なとは・・・弊社のパーマだけを扱っている取引先様は、パーマのお客様が50%以上や80%などの割合の店舗が多いので、その影響が大きいという意味です。

 しかし、弊社のパーマ液は約30年前から、全国各地の理美容室で使用されており、今まで副作用や弊害といったものは報告されていないのです。

それどころか、カラーとパーマの両方をしても、それらを毎月楽しめたり、髪質が良くなってきたとか、理美容師様は手荒れが気にならなくなったりと、むしろ良いことのほうが多いのです。

 もし、弊社のパーマに副作用や弊害が出ていたら、30年もがまんして取引してくださる店があるでしょうか?そんな商品を扱っていたら、弊社はとっくに終わっていると思います。お客様に自信をもって施術するなら、こんなパーマが良いと思いませんか?

 パーマをお客様にすすめたいけれど、今のパーマでは傷むだろうし、積極的にすすめられない・・・、とお悩みの理美容師様にも、今のパーマは他のよりも一番マシだから使っているだけ・・・という理美容師様にも、弊社のパーマでしたら、このパーマじゃないとダメ!となって、お客様にも自信を持ってすすめられるようになれます。
お客様も、オーガニストパーマは他のパーマとは違う!と気が付いて下さるので、30年でもずっと通っていただけているのです。

 もちろん、薬品のことですから、弊社規定のオーガニストパーマのかけ方を忠実に行っていただけている場合に限りますが・・・。(量や時間をケチらずに、丁寧に施術していく職人魂が大切です)

弊社のパーマ液と、ヘアローションとトリートメントを併用し、弊社がおすすめするオーガニック技法(従来のワインディングより18個のメリットが出せる技法)で施術していただければ、オンリーワンのパーマを提供できるお店になれます。

しかも、繰り返しかけ続けても同じ結果が出せるパーマなのです。

さらに、お客様の髪の長短、髪質が違ってもパーマ液は1種類あればできるのです。

パーマ液1種類で?いろんな髪質に対応できるって!?

その謎は、ブログの続きで!

Follow me!

■会社名■ オーガニック株式会社
■代表者■ 大賀 高志
■創業■ 1991年5月24日
■郵便番号■ 〒615-8073
■住所■ 京都府京都市西京区桂野里町50-91
■業種■ 美容商品発売元
(SSローション・パーマ液・シャンプー・リンスなど)
特長のあるユニークな商品と、
サロンを活性化し、繁昌店につなげるノウハウとソフトを
融合させたモノを提供する有機企業体
■電話番号■ 075-393-0229 (休日・夜間連絡用:090-3166-0016)
■FAX番号■ 075-393-0130
■メールアドレス■ mail@organix.co.jp
■WEBサイト■ http://organix.co.jp
■休日■ 水曜・土曜・日曜・祝日
■営業時間■ 10:00~17:00(月・火・木・金)